Power spot onda story vol.13-about connecting Okinawa①-

沖縄とOndabuildingもStudioOndaも切ってもきれないご縁があります。

代表が沖縄出身。

「オンダさんと言う名前なのですか?」などと聞かれる事も多いのですが、和名ではないのです。

Ondaはポルトガル語、『波』という意味なのです。

コレは間違われることが大変多いので常に発信が必要です。

さて、日本では沖縄、世界ではブラジル、其々に縁の深い事業をさせてもらっています。

さぁ2016年春4月、沖縄から1人の青年が事業立ち上げ支援で助けにきてくれました。

羽田空港へお迎えに行き、その足でCOSTCOで創業にとても大事なものだったBBQグリルを買いにいきましたね。(このタイミングだったのはセールだったからなんです)

後日、IKEAへも買い物へ行ってもらいましたね。

色々な知識と、意識と、認知と、理解とをすすめるのに大変でした。

言わばOndabuilding「戦国時代」であった2016年4月~7月。

この青年がご近所付き合いもしてくれて、北新宿や大久保地域の皆さんとの交流初めになりました。

慣れない東京生活に大変さも本当にあったと思います。

沖縄と東京の違いをこの青年を通して教えてもらったところも多くあります。

また改めて東京に来たら良いなぁと、思いますが人の成長したい環境は其々。

いつかどこかでまた環境が重なって、お互い成長して出会えると良いですね。

次回はこのBBQグリルを初めて使わせてもらったお客様達にフォーカス!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です