Power spot onda story vol.9-ondabuilding-a-new-clear-structure-

Ondabuilding のロゴに、-a-new-clear-structure-この表題が必ずついているのはお気づきでしたか?

2016年3月~4月。

この頃StudioOnda のネーミングをつけた1年前と同じくらい、またどんな名前にしようかと、よく話していました。

そんな時に、今やNHKで英語キャスターをするカポエイラ仲間のY氏に街中で遭遇し、少し時間をもらえることに。

早速ビルの話をする。

すると「そのビルを中核(Nuclear)として新しいことをやっていこうとしているのね。核は日本では、広島長崎への原爆、福島原発の震災での被災など、悪いイメージになってしまった。

しかしながら、本当はとても良い言葉。

新しい核を構築する建物という意味合いを、付け加えたらカッコイイかもね。」と。

それが、a new clear structure という造語も含めて言葉に込められた思い。

有能な翻訳者でもあった、彼の言葉を大事にする姿勢からいただいたギフト。

クリエイターでフォトグラファーでもあるけど、一緒に遊べるナイスガイ。

見た目のスマートさで、ブラジルのカポエイラの聖地サルヴァドールではY氏がモテモテでその恩恵を周りにいた男子が受けていたと。

本気で遊びをクリエイトする人達がお陰様で沢山います。

あ!その周りにいた男子たちも、このonda storyへ登場予定です。

そして、もう一つ。

遊び人と、遊びをクリエイトする人は別物なんです。所謂、遊びのプロ。

これに気づけた人からPower spotの恩恵を受けていく。

Y氏のつけてくれたように、いま丁度コロナ禍中、核分裂が思いがけずおこりました。

そして、まだ見ぬ新事業の新天地へ、架け橋も生まれてきたところです。

それもカポエイラ繋がりなのですが。。。カポエイラの話はちょいちょい挟みますが、カポエイラについてや、ヒストリーは

http://angolatokyo.sunnyday.jp/

で、ご覧ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です